学級レク「マジカルシャウト」~スピード勝負のクイズゲーム~

マジカルシャウト

概要:次々に出される問題に、答えだけを素早く叫ぶクイズゲームです


5分あったらレクをしよう!
こんにちは、小学校教員のサンソン(@oakleyfreak1)です。このブログでは小中学校の教員、大学生、保育士の方々に向けて、レクリエーションの発信をしています。


突然ですが、「マジカル頭脳パワー!!」というテレビ番組をご存じでしょうか。1990年~1999年まで放送されたクイズ番組です。この番組では250を超える種類のクイズやゲームがあったのですが、そのうちのひとつが今回紹介する「マジカルシャウト」です。

サンソン
サンソン

最も有名なゲームは「マジカルバナナ」でしょうか。所ジョージさんの強さを思い出す人も多いのではないでしょうか?学校でも楽しめるゲームがたくさんありますね。

【このレクの活用シーン】

  • スキマ時間のレクとして
  • お楽しみ会でクイズ大会として
  • バスレクやオンラインでのレクとして
  • 学習のまとめや振り返りとして




このほかにも、いろいろなレクをシーン別に厳選している「レク5選」5分でできるレクの紹介もしています。合わせてお読みいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

遊び方

対象:小学校低学年~
人数:何人でもOK
場所:教室、バス、オンラインなど
時間:5分~
準備:問題を考えておく



①担任が問題を読み上げる。分かった人は素早く叫ぶ(挙手などはいらない)


②クラス全員で同時に実施してもよい(一番早い人の判別は難しい)。4人1組程度でトーナメント戦をしても面白い(一番早い人が勝ち抜け)

問題例

①ひとつ、ふたつ・・・と数えて、最初に4文字になるのは?
(ここのつ)


②「みかん」「ようかん」「きんかん」果物でないのは?
(ようかん)


③「けん玉」「お手玉」「ヨーヨー」ひもを使っていないのは?
(お手玉)


④「柔道」「相撲」「やり投げ」オリンピックにないのは?
(相撲)


⑤「が」で終わる都道府県は、「滋賀」とどこ?
(佐賀)


⑥一週間の曜日の中で、一番画数が多い曜日は?
(金曜日)


⑦童謡「かたつむり」最後にだすのは?
(目玉)


⑧「雨」「晴れ」「雪」頭に「大」の字がつかないのは?
(晴れ)


⑨「大」「中」「小」学校で一番短いのは?
(中)


⑩「船」「電車」「飛行機」自由に曲がれないのは?
(電車)


⑪「体温計」「温度計」「巻き尺」マイナスがあるのは?
(温度計)


⑫時計の文字盤で「2」の反対側にあるのは?
(8)


⑬「トンネル」「落とし穴」「迷路」出口がないのは?
(落とし穴)


⑭「百万」ってゼロがいくつつく?
(6こ)


⑮「針」「はし」「おわん」一寸法師が漕ぐときに使ったのは?
(はし)


⑯「午前」「正午」「午後」夜中の1時は?
(午前)
スポンサーリンク

ポイント

①例題にあるように、じっくり考えれば分かる問題ばかりです。でも早く答えるのは意外に難しい。そういう問題をたくさん用意しましょう。


②社会科なら都道府県、理科なら実験用具、算数なら公式など学習のまとめや振り返りとしてマジカルシャウト問題を出すのも、楽しみながら学びになります。

クイズの本を教室に置いておくと、ちょっとした時間に取り出して問題を出せるので便利ですよね。
電子書籍のKindleでも「クイズ」で検索するとたくさんヒットします。上記で紹介した2冊は、Amazon Kindle Unlimitedなら無料で読むことができます。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?単純なルールで5分もあれば楽しめ、学習のまとめにも使えるレク「マジカルシャウト」を紹介しました。スキマ時間はもちろん、バスレクやオンラインでのレクとしてもおすすめです。

では、最後にお知らせをさせてください。

「ちょっとイジワルだけど子供に大うけする  謎解きミステリークイズ BEST16」

という電子書籍を出版しています。

通常価格480円ですが、

Amazon Kindle unlimitedに登録していると無料で読むことができます。


しかも、今なら1ヵ月無料で登録することができます。

もちろん1ヵ月以内に解約したら、1円もかかりません。

小説やビジネス書、教育書もけっこうな数が無料で読むことができますよ。

専用の電子書籍リーダー(Kindle paperwhite等)がなくても、お手持ちのスマホやタブレットから気軽に読むことができます。

紙の本と違って、どこにでも簡単に持ち運べてちょっとしたスキマ時間にも読むことができるのが電子書籍のいいところ。

どんどん本を読み、知識を増やしていきましょう。身に着けた読書習慣は、きっと人生にも大きく影響するはずです。ぜひこの機会に登録してみてください。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

ぜひ、Twitterのフォローもよろしくお願いします。Twitterでは「#学級レク」のタグで、毎日レクの紹介をしています。また、新しいブログ記事の投稿もツイートでお知らせします!
Twitterはこちら

感想等もシェアしてもらえると嬉しいです!!!それでは、「レクで学級をHappyに!」

おすすめ書籍の紹介

1.「教職1年目の学級あそび大全」
 僕も執筆者の一人として参加しています!テーマ別に142ものレクが載っていますので、初任者さんはとりあえずこれ1冊あればしばらくレクには困らないかもしれません。




2.「よくわかる学級ファシリテーション①―かかわりスキル編― (信頼ベースのクラスをつくる)」
 ボクの教育感の礎になっていると言っても過言ではない本。若手のころから、何度も繰り返し読んでいます。クラス経営についてがメインですが、役立つゲームも載っています。レクだけでなく学級経営も知りたい方に。




3.「楽しみながら信頼関係を築くゲーム集 (プロジェクトアドベンチャーでクラスづくり)」
 プロジェクトアドベンチャー(PA)って知っていますか?僕の「レクで学級をHappyに」というモットーは、このPAを体験したり学んだりしたことから生まれました。楽しいだけでなく、楽しみながら学級経営につなげていくことができますよ。




4.「クラス全員がひとつになる学級ゲーム&アクティビティ100」
 こちらもプロジェクトアドベンチャーの手法を使ったゲーム集。イラストが豊富で見やすいですし、めあてや振り返りの視点、方法などについても分かりやすく解説してくれています。


 
この記事を書いた人
サンソン

「遊びの力は学びの力!」がモットー

 野外教育ゼミ→キャンプ&スキーインストラクター→小学校教員。このブログでは教員、大学生、保育士さん向けにレクリエーションを紹介していきます。

 2022年「みんなが楽しい学校レクリエーション 全点動画付き」全4巻出版。子供が見るために特化し、点数をしぼって分かりやすく紹介しています。

 Twitterのフォロワーさんは1万人越え。よろしければフォローお願いします。

サンソンをフォローする
5分でできるオンラインOKバスレク
スポンサーリンク
サンソンをフォローする
サンソンの「レクで学級をHappyに!」
タイトルとURLをコピーしました