学級レク「ナンバーズ」~スキマ時間に1分で遊べる心理戦!~

ナンバーズ

概要:参加者の中で、一番小さい数字&オンリーワンの数字を選んだ人の勝ち!


こんにちは、小学校教員のサンソン(@oakleyfreak1)です。このブログでは小中学校の教員、大学生、保育士や幼稚園教諭、小中学生のレク係等のみなさんに向けて、レクリエーションの発信をしています。いつも見てくださり、ありがとうございます。

サンソン
サンソン

今回は、1分でできる心理戦「ナンバーズ」を紹介します!準備もいりませんので、授業のスキマ時間やバスレクなど、ちょっとした時間でやるのにおススメです。

【このレクの活用シーン】

  • 授業が早く終わった時などのスキマ時間レクとして
  • バスレクとして
  • オンラインでの遊びとして



このほかにも、いろいろなレクをシーン別に厳選している「レク5選」の記事なども書いています。合わせてお読みいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

遊び方

対象:小学校低学年~
人数:何人でもOK
場所:教室、バスなど どこでもOK
時間:1分~5分
準備:特になし


①1~15の中で好きな数字を思い浮かべます(1が一番強い)。不正が心配なら紙に書いてもOK


②担任は15からカウントダウンしていきましょう。参加者は選んだ数の時に手を挙げるようにします。


③手を挙げた人が2人以上いた数字はアウト。手を挙げたのが一人だけ&一番小さい数だった人の勝ちです!




実際の流れ

サンソン
サンソン

これからナンバーズゲームを始めます。1~15の中から、好きな数字を1つ選んで心の中に決めてください。

1が一番強いですが、他の人とかぶった場合はアウトです。オンリーワンの数字を狙ってくださいね。

マリー
マリー

「1」は絶対かぶりそうだし、「4」ぐらいにしておこうかな

ジャン
ジャン

1が一番強いんだろ?じゃあ当然「1」だ!!

サンソン
サンソン

では「15」から聞いていきますので、自分が決めた数字で手を挙げてください。「15」はいますか?

「14」は?お、エレクトラさんだけですね。オンリーワンなので暫定1位です。

「13」?残念、2人いるのでアウトです。・・・・・・中略・・・・・・

「4」は?おぉー。マリーさんだけ!マリーさん暫定1位です!

マリー
マリー

やった。あと3つ!お願い!

サンソン
サンソン

次いきます!「3」?かぶりましたアウト!

「2」?アウトー!

最後「1」は?3人!ざんねーん!!


ということは、勝者は「4」のマリーさんでした!拍手~!

マリー
マリー

やったあ!!

ジャン
ジャン

あ~!だめだったかあ!おめでとうマリーさん。

先生、もう一回やりましょう!もう一回!

スポンサーリンク

ポイント

①もしかしたら・・・と「1」や「2」をねらっても、ほとんどの場合はかぶってしまいます。じゃあ「5」なら?と挙手のタイミングが悩ましく、ドキドキして盛り上がるゲームです。



②何度か繰り返し遊ぶのもおススメです。さっきは「4」で勝てたけど、次は?あの人はまた「1」で来るかも。でも他に誰も「1」を選ばなかったら負けちゃうし・・・。というような心理戦を楽しむことができます。



③参加者の人数が多く、かぶりが多いと感じた時には、1~30までのように選択肢を広げてもよいです。



④とにかく一度経験しておけば、次からは1分で楽しめるのがポイント。僕は研究授業の時、着席してチャイムを待っている数分の間にこのレクをして、緊張を和らげたこともあります。

スポンサーリンク

著書の紹介

電子書籍
「ちょっとイジワルだけど子供に大うけする  謎解きミステリークイズ BEST16」
絶対に盛り上がるバスレク16連発!緑: 遠足、修学旅行のバスをもっと面白く!
絶対に盛り上がるバスレク16連発!赤: 遠足、修学旅行のバスをもっと面白く!

通常価格400円~480円ですが、Amazon Kindle unlimitedに登録していると無料で読むことができます。

登録していない方も、今なら1ヵ月無料で登録することができます。もちろん1ヵ月以内に解約したら費用はかかりません。ぜひこの機会に登録して、読んでみてください。

おススメ記事 ~安定した学級経営を目指そう~

五色百人一首 徹底解説
「五色百人一首 徹底解説!」~初心者向けの導入方法から、大会の開き方まで~
小学校教員におすすめの書籍5選!
小学校教員におすすめの書籍5選!~荒れない学級作りのために~
楽しみながら信頼関係を深める!協力型ゲーム5選
4月の学級開きにおすすめのレク5選!
小学生におすすめの タイピング練習サイト5選
小学生におすすめのタイピング練習サイト5選!!
 
この記事を書いた人

「遊びの力は学びの力!」がモットー

 野外教育ゼミ→キャンプ&スキーインストラクター→小学校教員。このブログでは教員、大学生、保育士さん向けにレクリエーションを紹介していきます。

 2022年「みんなが楽しい学校レクリエーション 全点動画付き」全4巻出版。子供が見るために特化し、点数をしぼって分かりやすく紹介しています。

 Twitterのフォロワーさんは1万人越え。よろしければフォローお願いします。

サンソンをフォローする
レク・ゲームバスレク5分でできるオンラインOK
スポンサーリンク
サンソンをフォローする
サンソンの「レクで学級をHappyに!」
タイトルとURLをコピーしました