学級レク「アレの名前」~意外と知らないアレの正式名称を答えよ~

概要:知っているようで知らない「アレ」の正式名称を調べて答える 


こんにちは、小学校教員のサンソンです。楽しい毎日を過ごしていますか?突然ですが、食パンの袋を留めているアレの名前、分かりますか?

サンソン
サンソン

答えは「バッグクロージャー」。普段よく見かけるのに、正式名称を知らないものって意外と多いですよね。


実は、そんな「アレ」の名前を当てるゲームがあるんですよ。その名もズバリ「アレの名前」(笑)
教室で、オンラインで、タブレット端末を使って手軽に短い時間でできます。楽しみながら勉強にもなりますね!どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

遊び方

対象:小学校中学年~
人数:何人でも
場所:教室、オンライン
時間:5分~15分
準備:タブレット端末(一人一台あればベスト)

①全員、タブレット端末を準備します。担任が問題となる「アレ」の画像を掲示します。


②子供たちは、使われる場面や用途などで検索して名前を調べます


③答えがわかったら、タブレットで記入してClassroomなどに提出します。(場合によっては挙手して答えてもよいでしょう)


これだけです!大変簡単なルールですので、子供達もすぐに理解できると思います。
また、アレンジ例として「世界の国旗」や「料理の画像」などで行うこともできます!

それでは問題の例を10問、紹介していきます!関連書籍もたくさん出ていますので、1冊持っていると長く楽しめますよ!!

スポンサーリンク

問題の例

①お弁当で醤油が入っている「アレ」

答え:「ランチャーム」

②電灯についている「アレ」

答え:プルスイッチ

③アメリカンドッグとかについてくる、ケチャップとか入ってる「アレ」

答え:パキッテ(以前はディスペンパックと呼ばれていました)

④ウーパールーパーの正式名称

答え:メキシコサラマンダー

⑤宅配ピザの真ん中に刺さってる「アレ」

答え:ボックスサポート

⑥靴下を留めている金属の「アレ」

答え:ソクパス(ソッパス)

⑦お金を載せる「アレ」

答え:カルトン

⑧非常口にいる「アノ人」の名前

答え:ピクトさん

⑨アルセーヌ・ルパンがかけている「アレ」

答え:モノクル

⑩みかんの皮をむくと残っている、白い「アレ」

答え:アルベド

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか?意外と知らないアレの名前を調べて答える、その名も「アレの名前」を紹介しました。楽しみながら雑学知識をつけることができますし、タイピング能力を上げられたり検索するためのキーワードを考える思考力も向上するかもしれませんね。

タブレット端末を使った学習のスキマ時間に、ぜひやってみてください。



では、最後にお知らせをさせてください。

「ちょっとイジワルだけど子供に大うけする  謎解きミステリークイズ BEST16」

という電子書籍を出版しています。

通常価格480円ですが、

Amazon Kindle unlimitedに登録していると無料で読むことができます。


しかも、今なら1ヵ月無料で登録することができます。

もちろん1ヵ月以内に解約したら、1円もかかりません。

小説やビジネス書、教育書もけっこうな数が無料で読むことができますよ。

専用の電子書籍リーダー(Kindle paperwhite等)がなくても、お手持ちのスマホやタブレットから気軽に読むことができます。

紙の本と違って、どこにでも簡単に持ち運べてちょっとしたスキマ時間にも読むことができるのが電子書籍のいいところ。

どんどん本を読み、知識を増やしていきましょう。身に着けた読書習慣は、きっと人生にも大きく影響するはずです。ぜひこの機会に登録してみてください。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

ぜひ、Twitterのフォローもよろしくお願いします。Twitterでは「#学級レク」のタグで、毎日レクの紹介をしています。また、新しいブログ記事の投稿もツイートでお知らせします!
Twitterはこちら

感想等もシェアしてもらえると嬉しいです!!!それでは、「レクで学級をHappyに!」

おすすめ書籍の紹介

1.「教職1年目の学級あそび大全」
 僕も執筆者の一人として参加しています!テーマ別に142ものレクが載っていますので、初任者さんはとりあえずこれ1冊あればしばらくレクには困らないかもしれません。




2.「よくわかる学級ファシリテーション①―かかわりスキル編― (信頼ベースのクラスをつくる)」
 ボクの教育感の礎になっていると言っても過言ではない本。若手のころから、何度も繰り返し読んでいます。クラス経営についてがメインですが、役立つゲームも載っています。レクだけでなく学級経営も知りたい方に。




3.「楽しみながら信頼関係を築くゲーム集 (プロジェクトアドベンチャーでクラスづくり)」
 プロジェクトアドベンチャー(PA)って知っていますか?僕の「レクで学級をHappyに」というモットーは、このPAを体験したり学んだりしたことから生まれました。楽しいだけでなく、楽しみながら学級経営につなげていくことができますよ。




4.「クラス全員がひとつになる学級ゲーム&アクティビティ100」
 こちらもプロジェクトアドベンチャーの手法を使ったゲーム集。イラストが豊富で見やすいですし、めあてや振り返りの視点、方法などについても分かりやすく解説してくれています。

 
この記事を書いた人
サンソン

「遊びの力は学びの力!」がモットー

 野外教育ゼミ→キャンプ&スキーインストラクター→小学校教員。このブログでは教員、大学生、保育士さん向けにレクリエーションを紹介していきます。

 2022年「みんなが楽しい学校レクリエーション 全点動画付き」全4巻出版。子供が見るために特化し、点数をしぼって分かりやすく紹介しています。

 Twitterのフォロワーさんは1万人越え。よろしければフォローお願いします。

サンソンをフォローする
5分でできるオンラインOK
スポンサーリンク
サンソンをフォローする
サンソンの「レクで学級をHappyに!」
タイトルとURLをコピーしました